うけとめよう,わが子のぜんぶ
信頼関係を深め,自立へ導く親の役割

 親にとっての願いは,なによりも愛する我が子の幸せです。女性ネットワーク委員会では,子どもたちの命と未来を守るために,女性の視点で子どもたちを取り巻く喫緊の課題を捉え,共通の課題に向かって,問題解決のために学んだ知識や情報を口コミで伝え広めることで,その解決にあたることを旨としています。

 昨年度は,発達段階に応じた子どもに必要な愛情のかたちについて考え,親子の信頼関係づくりと子どもの道しるべとなる親の在り方について活動してきました。近年の問題として,メディアツールによるコミュニケーションの常態化など,子どもの心の問題や変化が親に見えにくくなっているという現状があります。しかし,私たちはそのような中でも,子どもに深い愛情を注ぎ,自立をさせていく責任があります。そこで,今年度は昨年度のテーマ〝子どもを自立に導いていく親の関わり方″について更に深く掘り下げ,次の点に重点をおいた活動を展開していきます。

(※続きはPDFへ。)

H25女性ネットワーク委員会テーマ
H25女性ネットワーク委員会テーマ(PDF形式)