茨城県PTA連絡協議会は、PTA活動の充実及び社会福祉のため「書き損じはがき」の回収活動を行っております。前年度は皆さまの多大なるご協力により2,200,000円の善意をいただきました。この善意金は、地区・市町村PTA活動の貴重な資金として、さらに茨城県社会福祉協議会を通して、視覚障碍者、肢体不自由児者及び茨城県手をつなぐ育成会などへ届けられ、交通遺児への寄付、障害児者の療育キャンプ、交流事業、父母の研修などに役立てられております。
 本年度は「会員お一人1枚・20万枚回収」を回収活動の目標に掲げております。ぜひ皆様に回収活動の趣旨をご理解いただき、「PTA活動の充実」及び「社会福祉」にお力添えいただきたく、ご協力のほどお願い申し上げます。

 平成30年度前期版 『書き損じはがき回収活動について』 を電子ファイルにて掲載いたしました。

※ファイルはMicrosoft Word 2007にて作成しております。受信者名・発信者名(学校長・PTA会長名)を変更し、学校での配付にご利用ください。


平成30年度前期 書き損じはがき回収活動について(DOC形式)